アゴ削りをして人生が変わりました

挑戦することに決めました

挑戦することに決めましたすごく評判の高い美容外科に行って相談をしてみたこれからは幸せに満ち溢れた人生を送りたい

自分は人よりもアゴが出ていることを気づいてから、ずっと気になっていました。
小学校5年生の時に、同じクラスの男子からからかわれたのですが、それがきっかけで自分は人よりもアゴが出ていると気が付いたのです。
それに気が付いてからは本当に恥ずかしくて、好きな人に告白もできない人生を送っていました。
かっこいいなと思える男子がいても、自分はアゴが出ていて変な顔だから相手にされるわけがないといつも思っていましたし、自然と顔つきも暗くなり、友達もいなくていつもクラスでは一人ぼっちでした。
きっとこのアゴのせいで、陰ではみんな私のことをアゴって呼んでいるんだろうなとか、馬鹿にして笑っているんだろうなということしか思い浮かばなかったです。
本当にこの顔のせいで、私はいつも暗い気持ちで学生生活を送りました。
そのおかげで、もう学生時代を思い出したくありません。
無事に大学を卒業して、自分でお金を稼ぐようになりずっと気になっていたアゴ削りをしてみようかなという気持ちになってきたのです。
最初はこんな私がアゴを今さら削っても何もいいことなんてないだろうと思っていたのですが、人生は一度きりだしせっかくだったらチャレンジしたいと思いはじめました。
お金も自分で稼ぐようになったので、親にお金を出してもらうようにお願いをする必要もありません。
もう自分の力で何でもできると思ったら、だんだんと明るい気持ちになってきたのです。
自分が思うようにはいかないかもしれないけれど、やって後悔する方がやらないで後悔するよりいいと思ったので挑戦することに決めました。